通信制への進学を考えている方へ

入学から卒業まで


入学から卒業まで
 

通信制について



特  色本校は,向上心がありながら、いろいろな事情で、毎日通学することができない人たちが学べる学校です。
職場で働きながら、あるいは家庭にいながら学ぶことのできる学校です。
在籍生徒の年齢層は、中学校を卒業したばかりの若い人から高年齢の人までと幅広く、職業も多彩です。
教材配布通信制の手引き、報告課題(レポート)、水戸南通信(毎月発行される学校だより)、教科書(有償)、学習書(有償)
学  習自宅での教科書・学習書を中心とした学習と面接指導(スクーリング)によって、報告課題(レポート)を作成し、
学校に提出します。教科担任によって添削された報告課題が返送された後、さらに復習し、学習を深めます。
NHK高校講座(テレビ・ラジオ・インターネットの放送)なども利用できます。
学校生活面接指導は毎月2回程度(日曜日または火曜日)あり、登校して先生の指導を受けます。
面接指導では各教科の指導のほか、ホームルームなど生徒同士のふれあいの場ももたれます。
そのほか、クラスマッチ、理科野外学習、遠足、宿泊学習、修学旅行等もおこなわれ、
多くの友との交流を深め、学校生活を有意義なものとしています。
卒  業報告課題を提出し、面接指導に出席し、試験に合格すると科目の単位が認定されます。
必履修科目を履修し、74単位以上を修得すると、卒業となります。
大学入学資格検定試験または高等学校卒業程度認定試験の合格科目の一部と
以前に在籍した高校で修得した単位については、卒業単位として認定されます。
経  費
入学年度次年度以降
入学料500円受講料約4,000円
受講料約4,500円諸経費(生徒会費等)3,000円
教育活動充実費3,000円教科書・学習書約15,000円
諸経費(生徒会費等)3,500円
教科書・学習書約15,500円
フロアシューズ3,700円
約30,700円約22,000円
特  典面接指導のためのJR運賃割引、奨学金制度、勤労学生控除(所得税・住民税の優遇
有職者教科書無償制度、報告課題の郵送料は100gまで15円です。)
託児室3歳から6歳までのお子さんがいる生徒のために託児室があります。
保育員が付ききりで保育にあたりますので、安心して面接指導が受けられます。
協力校の下妻一高では実施していません。
協力校県西地区生徒のために、下妻一高でも面接指導を日曜日におこなっています。
技能連携校細谷高等専修学校(筑西市)にライフデザイン科があります。
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸南高等学校